故人が兄弟(姉妹)・頑固な性格・ペットが好きだった場合の喪主挨拶の例文です。

喪主が葬儀のスピーチをしている画像
喪主挨拶の例文
故人:兄弟(姉妹) | 性格:頑固| 趣味:ペット

遺族、親族を代表いたしまして、皆様方に、一言ご挨拶を申し上げます。
本日は、お忙しい中、ご貴重なるお時間を賜り、亡き〇〇〇〇の葬儀・告別式にご会葬くださいまして、ありがとうございました。
私は、△△〇〇の兄で、〇〇□□でございます。

このように皆様方から温かいお見送りをいただきまして、故人もとても喜んでいることと思います。

故人は長らく療養中でありましたところ、〇歳で生涯を閉じました。
自宅で飼っていました猫を溺愛していまして、最期まで自分の死後について猫のことを心配しているような優しい人柄でございました。

一方で、頑固な性格も強く持ち合わせていまして、その分真っ直ぐ、正直な人生であったと思います。
良い面でも良くない面でも、言い出したら聞かないところもありましたので、周りの方を困らせたこともあったかと思われますが、このように故人が人生を全うできましたのも皆様方のご厚情を頂いてきたからこそだと存じます。
故人に代わりまして、深く感謝を申し上げます。

残されました遺族、親族一同、故人の想いを継ぎ、心を一つにして頑張っていく所存でございます。
皆様方におかれましては、故人の生前同様のご厚情を賜りたくお願いを申し上げます。
以上、出棺に先立ちまして、御礼のご挨拶とさせて頂きます。
本日はご会葬、誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です