葬儀と日本人 位牌の比較宗教史を無料トライアル実施中のU-NEXTから電子書籍で購読

葬儀と日本人 ──位牌の比較宗教史の電子書籍画像

葬儀本特集! 葬儀・法要・相続 マナーと手続きのすべて

せれもにスタッフ
葬儀のポータルサイト、せれもにでは、葬儀関連の電子書籍のご紹介もしております。
今回、ピックアップしたのは「葬儀と日本人 位牌の比較宗教史」です。

何やら難しいことをテーマに掲げた書籍のように感じますが、先祖を祀るという美しい心も持った日本人の歴史を葬儀を通じて学べる内容となっておりますので、日本人であれば一度読んでおくべき本だと思います。

現在、電子書籍配信サービスのU-NEXTで公開されています。
31日間無料トライアルを実施すれば、格安購読ができます!

※「葬儀と日本人 位牌の比較宗教史」は、31日間の無料トライアルで付与されるポイントを消費することで格安で読むことが可能です。2019年10月10日現在はU-NEXTで配信されていますが、今後は配信停止となる可能性もございます。

葬儀と日本人とは

葬儀と日本人 位牌の比較宗教史は、菊地章太さんが著者でちくま新書というレーベルで2011年8月10日に発売されています。
出版社は筑摩書房です。
単に葬儀に留まらず、儒教・道教・仏教の歴史も学べる書籍なのです。

現代においても、日本人として産まれた以上は葬儀に一切関わらないという選択肢はありません。
無宗教だからと言っても、親戚・お世話になった方の葬儀に参列し、ご先祖様を祀らなければならないのです。

その行為に対して「なぜなのか」と興味を持った方は、位牌の比較宗教史を学べる葬儀と日本人を読んでみると良いですよ!

位牌の比較宗教史が学べる葬儀と日本人の内容とは

葬儀と日本人に収録されている内容は、電子書籍配信サイトのU-NEXTで少し公開されています。
どのような内容なのかが気になる方のために下記に引用させていただきます。

無宗教といわれることの多い日本人。だが、葬儀を行ない、時をさだめて墓参し、礼をつくして先祖を祀るのは、私たちの多くが霊魂の存在を漠然とでも感じているからだろう。葬儀のかたちは古代中国の先祖祭祀に由来する。紀元前二世紀、葬式の原型が儒教によってつくられた。以来二千数百年、儒教・道教・仏教が複雑に絡まりあい、各宗教が「先祖を祀る」という感情に回収されていく。本書では、葬儀と位牌の歴史をたどることによって、民族の死生観を考えてゆく。

日本の宗教史学者である菊地章太さんが書いているだけあって、歴史・宗教の深い部分まで切り込んでいます。
位牌の比較宗教史にそれなりの知識をお持ちの方でも満足いく内容だと思います。

葬儀と日本人は無料トライアルのU-NEXTから購読!

葬儀と日本人は、書店からの購入よりも、電子書籍としてお読みいただけるU-NEXTからの購読をオススメします。
電子書籍であればスマートフォンやタブレット、PCだけでなく、ご自宅のテレビでも読むことができるのでとても便利です。

通常、電子書籍や電子コミックと言うと、Amazonのキンドルや楽天KOBOが有名ですが、電子書籍・動画配信サイトU-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、無料で付与される600円分のポイントを使って、葬儀と日本人を格安購読をすることができます。
電子書籍の葬儀と日本人は、現在、715円分のポイントで購読できます。

31日間の無料トライアル中にU-NEXTを解約すれば翌月から発生する月額料金がかかりません。
是非、U-NEXTの31日間無料トライアルを利用して、葬儀と日本人を電子書籍でご覧になってください。

葬儀と日本人 位牌の比較宗教史 U-NEXT視聴ページへ

日本人が葬儀の際に必要なこと

せれもにスタッフ
現代の葬儀において、日本人であればやっておかねばならないことがあります。
葬儀の作法やマナーはもちろんのことですが、意外と忘れがちなのが、喪主として葬儀を執り行うことになった場合の葬儀費用の見積もり比較です。

葬儀費用はとても高額ですので、例えば亡くなった病院から紹介された葬儀社にそのまま葬儀を依頼するのは避けましょう!
ブラックボックス化されているとも揶揄されることのある葬儀費用は、見積もり比較でかなり抑えることができるからです。

各社に見積もりを依頼し、葬儀費用を比較するという作業を経験するとわかることですが、その金額の違いに驚くはずです。
下記の葬儀比較特集ページに、喪主や親族の方がやるべき葬儀の費用や条件の比較方法についてまとめています。

複数の葬儀社に一括で見積もりを依頼することもできますので、とても便利です。
故人も残された家族が自分の葬儀費用で後々まで苦しむ姿を見たくないはずです。
是非、参考になさってください。

葬儀費用の比較ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です