親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金を無料トライアル実施中のU-NEXTから電子書籍で購読

親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金の電子書籍の画像

葬儀本特集! 親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金

せれもにスタッフ
2015年の相続増税の影響で、今までは相続税と無縁だった層もその対象になることなりました。
相続税の対象者が間違いなく大幅に増えましたので、多くの日本国民が最低限の相続税に関する知識を得ておかなければという時代になったのです。

これからご紹介する「親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金」を読むことで、しっかり対策(節税)をできればとても安い投資です。
というよりも、本の価格はとても安い!!

なぜならば親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金の電子書籍版があるからです。
書籍・動画配信サイトU-NEXT31日間無料トライアルを利用しましょう!

※「親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金」は、31日間の無料トライアルで付与されるポイントを消費することで格安で読むことが可能です。2019年10月4日現在はU-NEXTで配信されていますが、今後は配信停止となる可能性もございます。

親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金とは

2014年8月27日に日経BP(日経おとなのOFF)から発売された葬儀関連本である親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金は、そのタイトル通り、故人の死に関わる親族のお金に関する問題に特化した葬儀関連本です。

扱っている内容がそれなりに難しいので、備えあれば患いなしということで、将来の自分への投資、財産を守るために必要な勉強という意識を持ってお読みになることをオススメします。

親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金の収録内容

親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金に記載されている内容については、電子書籍配信サイトのU-NEXTで公開されている内容紹介で少しだけ触れています。
下記に引用させていただきます。

2015年の相続増税に対応!「相続・生前贈与と葬儀のお金」2015年1月から相続税が増税になる。基礎控除額が下がり、相続税の対象者は急増するのは確実。誰でも備えが必要な時代がやってきた。

得た知識は決して無駄になりません。
学校の教科書とは異なる人生の教科書です。

親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金は無料トライアルのU-NEXTから購読!

親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金は、書店からの購入よりも、電子書籍としてお読みいただけるU-NEXTからの購読をオススメします。
電子書籍であればスマートフォンやタブレット、PCだけでなく、ご自宅のテレビでも読むことができるのでとても便利です。

通常、電子書籍や電子コミックと言うと、Amazonのキンドルや楽天KOBOが有名ですが、電子書籍・動画配信サイトU-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、無料で付与される600円分のポイントを使って、親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金を格安購読をすることができます。
最新版 身近な人の葬儀と葬儀後の手続き・届け出のすべては997円分のポイントで購読できます。

31日間の無料トライアル中にU-NEXTを解約すれば翌月から発生する月額料金がかかりません。
是非、U-NEXTの31日間無料トライアルを利用して、親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金を電子書籍でご覧になってください。

親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金 U-NEXT視聴ページへ

葬儀のお金に関する問題は見積もり比較で解決

せれもにスタッフ
親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金という本にも記載されていることですが、葬儀には多大な費用がかかるケースがほとんどです。
ですが、その葬儀費用は抑えることができます。

これから葬儀を執り行う予定がある方、可能性がある方は、これからご紹介する方法で葬儀費用を抑えることができるということを頭に入れておいてください。

やるべきことは単純です。
葬儀の費用を見積もりで比較するだけです。

故人も残された家族が自分の葬儀費用で後々まで苦しむ姿を見たくないはずですので、病院に勧められた葬儀業者に言われるがままにというのではなく、見積もりを依頼し、葬儀費用を比較するようにしましょう!

親と子の相続 生前贈与 葬儀のお金のメインテーマは相続に関することですが、当サイト「せれもに」がテーマに掲げていることは、葬儀費用をいかにして安価にできるかということです。
葬儀費用を抑える具体的な手順は下記にまとめておりますので、是非、お読みになってください。

葬儀費用の比較ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です