経卓とは

葬儀専門用語を解説する葬儀マナーの達人画像

葬儀の専門用語 / 経卓とは

経卓(けいしょく)とは、読経をするために経本、経典を置く台です。
仏壇の前や、葬儀のときの祭壇前に経卓が設置されます。

経卓は、経机や前机と同義です。
経卓という呼び方はどちらかと言いますと業界用語、仏教界用語であり、一般的には経机(きょうづくえ)と呼ばれることが多いようです。
経本の他、香炉、燭台(ローソク立て)、鈴などの仏具も置かれることがあります。

せれもにスタッフ
経卓は経机と同義であり、経本を置くために仏壇前や祭壇前に設置する台です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です