鉦とは

葬儀専門用語を解説する葬儀マナーの達人画像

葬儀の専門用語 / 鉦とは

鉦(かね)とは、金属で出来た円形状の鳴り物で、打ち鳴らすことで、お経を読む際にリズムを取ったり、経文と経文の区切りを示したりするために使用されるものです。
鉦によっても違いがありますが「チンチン」という音色がします。
鳴り物には、木魚(もくぎょ)や、鈴(りん)、妙鉢(みょうはち)など色々な種類があり、鉦もそのうちのひとつです。

また、神道の祭りごとで太鼓や笛に合わせて使われる場合もあります。

せれもにスタッフ
鉦は、鳴り物のひとつで読経のときにお坊さんが使用する道具です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です